違約金負担キャンペーンでお得にインターネットを乗り換える方法とは?

ネット回線の比較

最近は動画配信サービスで映画やドラマにアニメなどを楽しんだり、友達とオンライン通信でゲームを楽しむ人も多いですよね?

そういった人は、やはり通信速度が速いインターネット回線「光回線」がおすすめですが、中には「光回線へ乗り換えたいけど、更新月でないので違約金がかかってしまう」と乗り換えを迷っている人もいるのではないでしょうか。

そこで当コラムでは、お得にインターネット回線を乗り換えたい人におすすめの方法を解説していきます!

インターネット回線を乗り換える方法について

現在、契約中のインターネット回線がCATV(ケーブルテレビ)回線など光回線以外の場合は「新規契約」となり、回線を宅内に引き込むための工事が必要となります。

 

光回線へ乗り換える手順

  1. 光回線の申し込み
  2. 光回線の工事
  3. 契約中のインターネット回線の解約

 

最初に契約中のインターネット回線を解約してしまうと、光回線の開通までインターネットが使えなくなるため「ネットが使えなくなるのは困る!」という人は、光回線の工事日が決定してから解約手続きを進めるのがおすすめです。

 

また光回線の中でもNTT提供の「フレッツ光」や「フレッツ光」の回線を利用した「光コラボ」なら、今後他社の「光コラボ」へ乗り換える場合、工事不要で乗り換えることが可能!

 

乗り換えの際に発生する料金について

更新月以外に「光回線」へ乗り換える場合

  • 契約中のインターネット回線の違約金
  • 工事費の残債額
  • 光回線の工事費

 

現在、契約中のインターネット回線から光回線へ乗り換える場合、更新月以外なら解約違約金が発生し、工事費が完済していない場合は、工事費の残債額も一括で請求されます。

 

そのため「やっぱり更新月以外に乗り換えるのはもったいない?」と思う人もいるかと思いますが、中には違約金負担キャンペーンを実施している光回線もあるため、少しでも乗り換え費用をお得にしたい人はキャンペーンが充実している光回線を契約するのもおすすめです!

違約金負担キャンペーンを実施している光回線

現在違約金負担キャンペーンを実施している光回線は、スマホのキャリアで有名なKDDIが提供している「auひかり」とソフトバンクが提供している「ソフトバンク光」!

 

それでは、「auひかり」と「ソフトバンク光」のキャンペーン内容をそれぞれ確認していきましょう。

KDDIが提供する光回線「auひかり」

  • 「auひかり新スタートサポート」適用で他社の違約金を還元
  • 「初期費用相当額月額料金から割引」適用で開通工事費が実質無料

 

auひかりは他社インターネット回線の違約金を最大30,000円還元してくれるうえに、auひかりの新規開通工事費最大37,500円もキャンペーンの適用で実質無料!

 

ですがこれらのキャンペーンを適用するには、光回線を利用した「電話サービス」やナンバーディスプレイなどのオプションがセットになった「電話オプションパック」に加入するのが条件となっています。

 

またauひかりはKDDIが提供する光回線のため、auスマホとセットで利用するとネットとスマホのセット割引「auスマートバリュー」の適用でスマホの料金が毎月割引!

 

「auスマートバリュー」を適用するにも電話サービスの加入が必須ですが、月額500円~の電話サービスに加入すれば、このようにお得なキャンペーンや割引サービスを利用することができるのでお得ではないでしょうか。

 

さらに代理店を通してauひかりを契約すると、代理店独自の加入特典でキャッシュバックももらえるため、ダブルでお得!

 

auひかり新規契約で最大40,000円キャッシュバック▼

auひかりのキャンペーンサイトはこちら

ソフトバンクが提供する光回線「ソフトバンク光」

  • 「あんしん乗り換えキャンペーン」適用で他社の違約金を還元
  • 「乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」適用で開通工事費が実質無料

 

ソフトバンク光もauひかりと同じく、他社の違約金を還元してくれるキャンペーンがありますが、ソフトバンク光は最大10万円!と金額が多いため、残債額が多い人も安心して乗り換えることができますね。

 

さらにソフトバンク光の新規開通工事費、最大24,000円も月額料金から最大24ヵ月×1,000円割引または最大24,000円キャッシュバックで実質無料!

 

ソフトバンク光の場合、どちらのキャンペーンもオプションに加入しなくても利用することが可能。

 

またソフトバンク光もソフトバンクが提供する光回線のため、ソフトバンクスマホとセット利用すれば、ネットとスマホのセット割引「おうち割光セット」の適用でスマホの料金が毎月割引!

 

ですが「おうち割光セット」を適用するには、電話サービスやWi-Fiサービスがセットになったオプションサービス(月額500円)に加入するのが条件となっています。

 

 

ソフトバンク光は高額キャッシュバックを実施している代理店が多かったですが、オプションの加入が条件となっているところも多かったため、オプションの加入なしでキャッシュバックをもらうなら、下記のキャンペーンサイトがおすすめです!

 

ソフトバンク光新規契約で22,000円キャッシュバック▼

ソフトバンク光のキャンペーンサイトはこちら

まとめ

通信速度が速いインターネット回線へお得に乗り換えたい人におすすめの光回線を解説してきましたがいかがでしたか?

 

今回ご紹介したように、auひかりやソフトバンク光ならキャンペーンの適用で現在契約中のインターネット回線の違約金を還元してくれるうえに、光回線の新規開通工事費も実質無料!

 

さらに代理店を通して契約すると、代理店独自の加入特典でキャッシュバックももらえるため、乗り換え費用をお得にすることができますよね。

 

そのため、光回線へ乗り換えを検討していた人はぜひこれらを参考にしてみてくださいね!